東広島市 トルコン太郎 導入 ATF交換 土居モータース

画像
トルコン太郎 導入 ATF交換

  • HOME
  • 修理
  • トルコン太郎 導入 ATF交換

title

ATF交換の依頼が増えたので
「トルコン太郎」を導入

右側の機械が従来のATFチェンジャーです。基本的には、オイルクーラーでの交換より、レベルゲージ付の車に向いている機械です。

 右側の機械が従来のATFチェンジャーです。
基本的には、オイルクーラーでの交換より、レベルゲージ付の車に向いている機械です。

弊社では、平成11年からオートマチックトランスミッションオイル交換の必要性があることと、交換したがために不調になった背景を調べてきました。ディーラーが交換をしないのは、知識の無い工場で交換するリスクを減らすためだと感じております。
要は、メンテナンスの敷居を上げるためにあえて交換しない。



弊社では、エンジンオイルをはじめ、ミッションオイル、FRや4WD車のデファレンシャルオイルの過酷な使用状況は理解しております。ATオイル、CVTオイルの交換には車種ごとの注意事項があります。交換には交換技術を身に付け、国産車、外国車のミッションメンテナンスに役立たせております。

トルコン太郎のデモンストレーションです。実機を持ち込んでもらい特徴を勉強します。この機械を選ぶまでに、他社製品も検討しましたがATF交換に必要な要素がトルコン太郎は装備されていました。●正確な計量(精度の良い重量計だから)●新油用ポンプ、廃油用ポンプがそれぞれある。(混ざるから)●廃油モニターが大きい    (廃油のなかにメタルが無いか確認しやすい)●アダプターが充実している。●シンプルな設計で故障しにくそう

 トルコン太郎のデモンストレーションです。実機を持ち込んでもらい特徴を勉強します。

この機械を選ぶまでに、他社製品も検討しましたがATF交換に必要な要素がトルコン太郎は装備されていました。

●正確な計量(精度の良い重量計だから)

●新油用ポンプ、廃油用ポンプがそれぞれある。(混ざるから)

●廃油モニターが大きい
    (廃油のなかにメタルが無いか確認しやすい)

●アダプターが充実している。

●シンプルな設計で故障しにくそう







トルコン太郎の説明

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!